花冷えというには早いですか?

いよいよ地元国立市内のソメイヨシノも開花しました。
昨日は妻と散歩して咲き始めた桜を楽しみましたが、
まだまだ満開には程遠い状態なので、
庭のアーモンドでしばらくはお花見気分を味わいます。

今週末にはいよいよ桜祭りです。
作家の山口瞳さんも世界で一番きれいな道として市の中心にある
通称「大学通り」の桜の季節を作品の中で紹介されていましたが、
アンドレもそうだと思います。
桜が満開になる約1週間が365日の中で一番好きです。

DSCN5783_convert_20170326130602.jpg


本日は最高気温が9℃とのことでとても寒いです。
なので外出もせず庭の春菊でパスタランチにしました。



もう少しおいしそうに撮影すべきでした。

DSCN5786_convert_20170326131157.jpg
スポンサーサイト

お彼岸 両親の墓掃除 ミツバチファーム

昨日は両親のお墓掃除に行ってきました。
お墓掃除のあとに、お墓のあるお寺から車で5分くらいの
ところにある養蜂家が作ったカフェにランチで立ち寄りました。

窓から外を見るとミツバチの巣箱がならんでいて、
暖かさに誘われるようにミツバチがたくさん飛んでました。
写真ではのどかな田園風景のように写っていますが、
東京都にもこんな風景の場所があるんです。

DSC_0584_convert_20170320104727.jpg

ミツバチファームカフェのパンフレットです。

DSCN5778_convert_20170320104821.jpg

お墓の掃除に行くといつも花粉症の症状が悪化します。
それだけ山に近く、花粉もたくさん飛散しているのでしょう。

庭のアーモンドはこんな感じでたくさんの花が開花しました。
桜の花より少し大きめです。



アーモンド 濃いピンクの 花を咲かせ

お彼岸も近くなり、暑さ寒さも彼岸までというとおり、
いよいよ週末にかけて暖かくなりそうです。
大好きな桜の開花も間近なようで大学通りの桜の
花芽も少し大きく色づき始めました。

それにしても昨日は寒かったですね。
都心でも雪になるのではないかなんて天気予報に
戦戦恐恐でしたが何とか小雨程度でおさまりました。

そんな気候の中で、庭のアーモンドがいよいよ開花。

庭の菜花やアーモンドなどが咲くといよいよ春なんだ、
花粉では季節を感じたくないです。




本来は冬野菜なのかもしれませんが、
「芽キャベツ」を収穫しました。
牛すね肉と一緒にスープにします。
月桂樹の葉も庭から収穫したものです。

DSCN5768_convert_20170316181421.jpg

先週の市内観光案内のような折り込み誌に
多摩地区、埼玉などの地野菜「ノラボウ菜」が記事に
なっていました。
我が家でも少し欲張って8株を植えているので、
この後しばらくは収穫が楽しめます。


DSCN5767_convert_20170316181355.jpg

春間近の 上野に妻と 春日詣(かすがもうで) 


昨日は上野の東京国立博物館で開催されている
「春日大社 千年の至宝」に妻と行ってきました。

平安、鎌倉の時代から春日大社に伝来した古神宝類が
かつてない規模で社外展観されているということで、
奈良、京都大好きな妻と春日詣してきました。

パンフレットのキャッチでは
「今なら(奈良)見られる。行くしか(鹿)ない!」なんて
おやじギャグ的なものでしたが、
さすがに「平成の正倉院」と言われるだけあって
太刀、屏風、甲冑、仏像などほぼすべてが国宝、重文。

何と表現すべきなのか、機械などない時代にでも
このようなものが作ることができた技術力のすばらしさに
圧倒されました。




DSC_0575_convert_20170312100506.jpg

上野公園の入り口では彼岸桜なのか早咲きの桜が
ほぼ満開になっていました。
枝に乗っている猫が大勢の外国人観光客の被写体に
なっていて、まるで「招き猫」のようでした。




DSC_0583_convert_20170312100754.jpg


DSC_0580_convert_20170312100644.jpg

愛犬ショコラさんの命日

3月7日は愛犬ショコラさんの命日です。
昨年の悪夢のような突然死から1年がたちました。

しばらくはペットロスのようになってしまいました。
いつまでもその時の状況を忘れられるわけではないですが、
いつかはおくる側になるはずでしたから悔やむことはやめました。

リビングのラック内にショコラさんの祭壇があります。



3月7日は「新潮」の発売日でした。
又吉さんの作品「劇場」が掲載されるということで
さっそくご近所の本屋で購入して読みました。
最近珍しい純愛ものというべきでしょうか、
なかなかいい作品だと思いました。

DSCN5765_convert_20170309175047.jpg

アンドレ農園の「ノラボウ菜」はいよいよ収穫期を迎え、
お浸し、みそ汁の具など活躍してくれています。

DSCN5764_convert_20170309175000.jpg
プロフィール

アンドレ

Author:アンドレ
庭で野菜や花を育てる、
料理を作る、
愛犬ショコラと遊ぶ、
写真を撮影する、ゴルフ、つり、
家族旅行など毎週楽しんだことを残していきたいと思ってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アンドレの部屋へようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR